超簡単!コスプレ初心者でもできるウィッグにカールをつける方法

カールウィッグ

ウィッグ加工でカールってありますよね。

ツインテの髪のキャラとか、お嬢様系のキャラの髪だったりとか。

カールをしたことが無いコスプレ初心者は大変な作業です。

しかし!カールをつける超簡単な方法があるんです。

今回はその方法を紹介します。

スポンサーリンク


コスプレ初心者でもできるウィッグにカールをつける方法

ウィッグにカールを簡単につける方法【アシストウィッグ】

2分と短い動画なので手軽に見られると思います。

 

準備するもの

  • ウィッグスタンド
  • ストレートアイロン
  • ドライヤー
  • ダッカール
  • 筒状の棒(筆者はラップの芯やトイレットペーパーの芯を使っています)
  • カチカチくん

もしストレートアイロンやドライヤーが新しく欲しいという人は以下のものがおすすめです。

 

大まかな流れですが、

必要な部分を取る→アイロンを当てる→筒に巻く→固定して冷やす

これだけです。簡単でしょ?

なんか最初は難しく考えがちなんですが、ウィッグ加工って工作みたいなものだと思うので、ワクワクさんと一緒にやるノリで楽しくやっていきましょ!

ヘアアイロン使用時の注意

注意なんですが、アイロンは120℃程度にすることとありますが、熱し過ぎるとどうなると思います?

もれなくちりちりになります。

使うのは耐熱ウィッグが大半だと思うんですが、なるべく低い温度でやることが基本です。

ウィッグは熱を加えると形が変わって、冷ますと固まる

棒に巻き付けたらドライヤーの冷風を当てて冷やします。

熱を加えると形が変わって、冷ますと固まる。これだけです。

カールを作り終わったらカチカチくんで固める

カールは崩れやすいので、市販のハードスプレーよりはカチカチくんで固めるのをおすすめします。

冷やしたらそのまま少しずつ振りかけて固めるといいです。

風通しのいい場所でやるといいでしょう。

終わりに

この方法は超簡単なのでコスプレ初心者にすごくおすすめします。

特段難しいこともないし、誰でもすぐにできるやり方なので、ぜひやってみてください。

コスプレウィッグから衣装まですべてが揃う!コスプレ初心者へおすすめ【コスペディアウィッグ】

コメント