【コスプレ入門講座3】コスプレイベントの空気を楽しもう!

コスプレ超初心者のメイクその他コスプレ

前回はこんなこと言ってくる人は無視!ということでコスプレ初心者のことを悪く言ってくるだけの人とは距離を取ろうということを伝えました。

次はコスプレイベントに行ってコスプレの空気を楽しみましょう!

コスプレイベントに行く前に事前の知識が必要です。

一通り軽く説明していきますので、頭の片隅にでも入れておいてください。

スポンサーリンク


コスプレイベントは色々な人がいる!

まずコスプレイベントというのは本当にいろいろな人がいます。

いざ行ってみると、

  • わいわい交流している人
  • コスプレの合わせをしている人
  • 撮影をしている人
  • 大きいところだと囲みの撮影で忙しそうにしている人

などほんとに色々な人がそれぞれ楽しんでいます。

 

女子更衣室から出てくる人は男装レイヤーが多いし、
男子更衣室から出てくる人は女装レイヤーが多いです。
正直性別なんてわけわからない状態です。

 

着ぐるみレイヤーさんもいるし、
ミリタリーコスプレの人もいます。
ガワコスと呼ばれる人もいるし、
辺りがごちゃごちゃしています。

 

もしかしたら普段の生活とのギャップに圧倒されるかもしれません。異世界って感じです。

最初は異世界に来たのかと思った。

最初は慣れないことだと思います。

しかし、それだけ多くの作品に触れあえる機会です。

この空気感を楽しみましょう!

慣れてくるとこれが普通になるよ。
というか、コスプレイベントだとこれが日常。

イベントに参加するときの注意点

まず大前提として、その場所にはその場所のルールとかマナーといったものがあります。

特にコスプレイベントは注意が必要です。

コスプレ初心者がイベントや撮影会で気を付けるべきマナーとは
コスプレはマナーが大事とは聞くけど、コスプレ初心者は何がなんだか分からないですよね。 そこでこの記事では、一般的に言われるコスプレのマナーについて取り上げます。 これ以外にもある場合もあるので、都度確認しつつ、一般良識を持って参加するようにしましょう。

最低限ここは目を通すようにしてください。

これ以外にもイベントの注意点が
イベント毎で違うんだよね。

コスプレイベントではスタッフさんがパンフレットを頒布してくれると思いますが、その中身も最初は熟読した方がいいです。

 

あとは、本当に色々な人がいるので、中には具合を悪くする人も現れるかもしれません。

身近にもいます!発達障害のコスプレイヤーの理解と配慮について【ADHD、自閉症スペクトラム】
近年になって世の中が発達障害への関心を高めているなと感じています。発達障害は行政で支援制度が組まれたり、発達障害に配慮した仕事が組まれたりと昔に比べるとマシになってきたなと思います。ただ、まだまだ配慮が行き届いてない人もいます。コスプレイヤーにも発達障害の人は必ずいます。今回はコスプレ活動をするにあたって、発達障害の

もし具合を悪くした人がいたら、近くのスタッフやイベント参加者に声をかけ、
どうすればいいか相談してください。

 

また、悪質なカメラマンに注意です。

【必見】コスプレ撮影で嫌われる悪質カメラマンを避けるには
コスプレ界隈というのは、やや知られていない側面があるからか、好ましくない場に出くわす時があります。そのうちの1つに、悪質カメラマンの存在があります。悪質カメラマンはよくコスプレ初心者を付け狙い(どんな界隈でも知識のない人は狙われますよね)、知り合ったレイヤーさんに撮影と称してラブホに誘い込んだり、高圧的な態度で追いつめ

盗撮や執拗な声かけなどが起きたら即座にスタッフに言ってください。
事件が起きたその場じゃないとスタッフは動けません。

泣き寝入りは絶対にやめましょう。あなたのためになりません。

泣き寝入りしたレイヤーさんを何度見たことか。

コスプレイベントは参加者みんなで作っていくイベント

コスプレイベントは自分も参加者なんだという自覚を持ち、
良きイベントであるようにルールやマナーを守り、
出会った人にはその人を尊重した態度を取るようにしてください。

尊重しあうことってコスプレじゃなくても大事です。

場所の提供やコスプレの理解などをしてくださり、
会場を提供してくださっている管理者さん、
地域社会の皆さんに感謝の思いでいましょう。
これなくしてはイベントは無くなってしまいます。
非常にデリケートな側面を抱えているんです。

みんなが協力してコスプレイベントが成り立っているんだよ。

万が一何かトラブルなどがあったらすぐスタッフへ連絡と相談をしてください。

まとめ

サブカルである以上色々な人や状況に出くわすと思います。
まして個性が強いのがコスプレなので、
情報が色々多く忙しいところもあると思います。

しかし本当にコスプレイベントに行くのは楽しいです。
SNSや宅コスでは味わえないあの空気、病みつきになりますよ!

長年やってるけど、やっぱコスプレイベントっていいんだよね!
楽しい!!

コスプレ超初心者向けのメイクを楽しく学ぶ

コメント