初コスでコミケにいくのはやめておいた方がいい

コミックマーケットマナー・マインド

初コスでコミケに行くのはやめておいた方がいい。終わり。

というのが通常運転の筆者なのですが、コミケでコスプレデビューって大丈夫?という質問は定期的に上がるのでその理由をしっかりと書いておきます。

要するに、冒険始めたての勇者がひのきのぼうとおなべのフタだけ持っていきなりバラモス倒しに行きます?という話なんですよ。

スポンサーリンク


経験が無い状態でコミケという過酷な環境に行くのはやめた方がいい

ドラクエで例えると今の子達の世代的にあれなので分かりやすく言うなら、そうですね~。

登山に行くとします。

登山初心者がエベレスト登りたいけど行ける?と言った。これは誰の目から見ても明らかです。あまりにハードル高すぎるのでやめとけっていう話ですよね。

 

それと同じくコスプレ初心者にとってハードルが高く過酷なのがコミケです。

コミケは過酷な環境です。正直コスプレに向いてるとは言えないです。

初コスでコミケ行くのはやめておいてください。

あそこに行くのはレベルアップして経験を積んで、コスプレしてても体調管理ができるようになってからです。

コミケは更衣室まで入るのが長い

更衣室自体は広いのですが,中に入る人の数が尋常でないので一人が使えるスペースは非常に狭く,慣れた人でないと思うように着替えられません。並んで着替えるのに1時間半は見ておいた方がいいです。

コスプレスペース自体も終了が少し早いと思うので、思うように楽しめないと思われます。

実際にへとへとになっている人を何人も見ています。

コミケ会場は人がごったがえしている

コミケ会場は人がごった返しています。

例年50万人を超える人がコミケに来ており、コスプレゾーンもかなりの人です。

同行してくれる人がいれば心強いですが、人がごったがえしている現状からすぐにはぐれてしまいがちです。そうなると探し出すのは困難です。

コミケ会場は環境がかなり悪い

環境がかなり悪いです。

  • 基本的に吹きさらしのコンクリートの上
  • 炎天下か極寒のどちらか

夏と冬どちらかしか開かれないのでくそ暑いか寒いかしかないです。

熱中症対策や防寒対策は必須レベルです。

コスプレ衣装に安全ピンを使う場合だと安全ピンが熱されたり冷やされたりして危険です。

グルーガンで衣装を繋ぎ止めていた部分が熱によって溶けるぐらいなので、まずはコスプレに慣れてから参加するのがベタです。

ただ、慣れたコミケは色んなコスプレが見られて楽しい

ただ、慣れたコミケは楽しいです。

交流目的のコスプレイヤーが多く来ていて、オールジャンルなのでどんなジャンルの人も見かけます。このようなことは他のコスプレイベントだとなかなかできないでしょう。

お祭り的なことが好きな人はめちゃくちゃ楽しいと思います。

コミケに慣れさえすればある程度自由にコスプレゾーンを行き来できるようになるので、色んなところを見て回ると楽しいですよ。

なので、コスプレをすることに慣れてから来るといいというのが筆者の意見です。

まとめ

コミケは初コスをするには環境が悪いのでやめた方がいいです。

別のコスプレイベントなどでコスプレをするのに慣れてから来ましょう。そうすると楽しめると思いますよ。

初心者レイヤーが行った方がいいコスプレイベントの紹介

コメント