自然な前髪をつくる!コスプレウィッグのカット方法

ウィッグウィッグ

突然ですがウィッグカットできてますか?

なかなか思うようにウィッグカットってできないものですよね。

というか筆者が下手過ぎたので、筆者がブーメランになる言葉ですね。もうこの話やめましょ←

 

冗談はさておき、今回は簡単な前髪をつくるウィッグカットについて取り上げたいと思います。

スポンサーリンク


用意するもの

まずは準備として、揃えておくものがあります。

  • ダッカール3本
  • シンプルなくし
  • 梳きはさみ
  • 普通のはさみ
  • ウィッグスタンド

全て百均に行けば揃えられます。百均っょぃ。

全て百均で揃えると、大体1100円ぐらいでしょうか。

また、作業環境として

  • 広い作業台
  • 新聞紙やブルーシートなど

を用意しておきます。

作業台は低くてもいいっちゃいいんですが、ウィッグカットは姿勢を維持しながらやるので腰に負担がかかる位置は避けた方がいいです。腰やっちゃうとやばいですよ。

ちなみに筆者は腰痛めるのを避けるため、百均の組み立てメタルラックを買って足の部分をキャスターにして、それを作業台にしました。

ウィッグスタンドごとベルトで固定すればカットもしやすくなかなかいいですよ。お試しあれ。

ここまで全部百均で揃えられます。百均っょぃ

前髪をカットする方法

参考になる動画があったので紹介させていただきます。

ウィッグの前髪を超自然にカットするには!?

筆者のカット方法とほとんど同じなので、この人言いたいこと全部言ってくれてる……!すごい!ってなってました(語彙力)

動画でも上げられていましたが、根元から梳いていくと自然になりやすいです。

百均のウィッグスタンドは小さめに作られているので、必ず自分の頭に被りながら少しずつ梳いていくといいです。というかそうしないと失敗します。ソースは筆者です。

もしはさみが上手く使えないという人は美容はさみを使うといいです。

初心者ほど良い道具に頼った方がいいです。

良い道具を買えば自分への言い訳もききにくくなりますからね。

終わりに

ウィッグの前髪カットをシンプルに紹介しました。

ウィッグカットの基本になるものなので、ぜひ参考にして貰えたらなと思います。

 

カットが終わったらセットに移りましょう

コスプレウィッグから衣装まですべてが揃う!コスプレ初心者へおすすめ【コスペディアウィッグ】

コメント