コスプレ初心者でもよく分かる!男女別のポージングのやり方

男女別のポージングその他コスプレ

ポージングやってみたいけれど、やり方が分からない……

やってみたけど分からな過ぎて挫折した……無理なのかな。

そんな人のための記事です。

ポージングについてはクラッセのTwitterのポージングのまとめツイートが参考になります。

 

これ単体でもすごく分かりやすく優秀だと思うんですが、

筆者がこれに説明を付け加えて更に分かりやすいものにしたいと思います。

 

スポンサーリンク


男女別ポージングの共通して言える点について

まず、男性キャラは直線的、女性キャラはくびれを意識することです。

 

普段の生活がどうしても身についてしまっているので、素の自分が出がちです。

まずはイベント前に鏡の前に立ち(全身鏡があるとベスト)、ポージングをとってみてください。

鏡で見てみると、意外とできてないと思います。

 

できてないからこそコスプレのポージング練習は必要です。

ここで手を抜くと後悔するので、練習だからこそ全力で向かっていってください。

やらない後悔よりやってから後悔する
コスプレ以外のものでも、コスプレでも同じこと言えるなあと思うことがあります。最近この記事を読んだのですが、まさにそうだよね!と共感しかなかったのでシェアしたいと思います。要はすぐ行動することがすごい大切なんだよ!ってことです。やらない後悔よりやってから後悔することを勧めます。

 

初心者でもよく分かる!基本の立ち方のポーズのコツ

立つときに奥側に重心を置くというのは足長効果があるからです。

立つときは男性キャラの場合はつま先を開くようにし、女性キャラの場合はS字を作るように意識します。

 

先ほども言いましたが男性キャラは直線的、女性キャラはくびれを意識します。

やはり普段の生活での動作がどうしても出がちなので意識しましょう。意識しないとできません。

 

初心者でもよく分かる!男女別のポージングのコツ

男性レイヤーの女装だと大変な部分がきました。

意識するのはなかなか大変ですが、

  • 肩を下げる
  • 腰の片側を上げる
  • お腹を前に突き出すように、同時に胸を張る

何度も意識して鏡の前でポージングしてみてください。

 

男性レイヤーは特にそうですが、

普段の生活で意識して姿勢を直すということが女性に比べて少ないので、

ポージングがどうしてもないがしろになりがちです。意識しましょう。

 

対して女性レイヤーが男装をやるときは比較的楽だと思います。

ただなで肩の人は直線的になかなかならないです。

肩パッドを入れるなりして衣装の方でフォローするのも一考です。

 

初心者でもよく分かる!座りのポージングのコツ

これは実は応用の方を大事にした方がいいです。

というのもコスプレの座り撮影はどちらかというと床に座る方が多いからです。

というわけで応用の方だけを説明します。

 

女性キャラはこれまた意識する部分が多くて大変ですが、やってみてください。

意外と身体って丸くならないものです。何度も練習してみてください。

コツは脱力を上手くするようにするといいことです。

ストレッチを日常的にやると上手くいきやすいです。

 

男性キャラはどうしても方が小さくなりがちです。

思いっきり意識して身体を外側に出してください。

慣れてない人ほど面白いくらい出して大丈夫です。

 

まとめ

クラッセのツイートは分かりやすく参考になる部分が多いです。

ポージング以外にも色々参考になります。

ぜひツイートを見てポージングやその他を研究してみてください。

こちらの写真も参考になりますよ。

コメント