コスプレカメラ講座2カメラを手に取ってみよう

カメラ・撮影

コスプレカメラ講座1の続きです。

筆者の場合、流れに乗ってたらいつの間にか初めてしまって、上手くいったりいかなかったりしながら、カメラが上達し、コスプレも新しく楽しみを見つけられました。

 

突然なんですが、カメラに興味を持った人はいませんか?

お近くのカメラ専門店に行ったり、カメラを触らせて貰えることがあったら、積極的に触らせて貰うといいと思います。

スポンサーリンク


試遊機を手に取ってみよう

カメラ専門店や家電量販店に一眼レフコーナーがあるので、まずはそこへ行ってみて、試遊機を手に取ってください。時間が許す限り、お店にある一眼レフの試遊機を、遊び倒すくらいまで使ってみてください。

持ってみて持ち心地はどうですか?

軽かったですか?重かったですか?

シャッターを切ってみてどうでしたか?

自分なりの感想を持ちましょう。

 

やがてお店の人が来ると思いますが、カメラについて分からないところを聞くのもいいでしょう。

ただし、営業上手なお店の人に会ったら全力で逃げましょう。6万円の出費のはずが、7万円になったりしますからね。

試遊機を使ってみたら、気になった機種の名前をメモして帰りましょう。

 

え、買わないの!?って思った人もいると思いますが、帰ります家に帰ってからじっくりと考えないと、要らない買い物をすることになりますからね。

気に入った機種とメーカーについて調べてみる

気になった一眼レフ、ありましたか?

あった人もなかった人も、とりあえず落ち着いた環境でカメラについて調べましょう。

気になったカメラはどの型番で、どんな特徴を持っているのか?メーカーはどこか?

そういったことを調べてみます。

 

そういったことを調べて、もしカメラを買うとしたら?ということを自分なりに考えてみましょう。

またカメラの記事を書くので、そのときは各メーカーの強みだとか価格とか、特徴はどうだとか、それによってどういう選び方をしたらいいのか?ということを書いていきたいと思います。

とりあえず今は見るだけ、触ってみるだけ、遊んでみるだけ、調べてみるだけです。

コスプレカメラ講座3へ

コメント

"datePublished": "2019-02-10T18:00:44+09:00", "dateModified": "2019-04-02T13:50:33+09:00", "author": {