【コスプレイベントおすすめ】アコスタを中心に撮影スポットを紹介

イベントその他コスプレ

宅コスなどでコスプレメイクなどを練習して、そろそろコスプレイベント行きたい!他のレイヤーさんと会いたい!という初心者がこの記事を開いてくれたものと思います。

ただ、コスプレイベントってどこ行けばいいの?という人も多いんじゃないかなと思います。

そんな人におすすめの、たくさんのレイヤーさんと会えるコスプレイベントをまとめて紹介します。

スポンサーリンク


コスプレイベントはアコスタがおすすめ!

アコスタは定期的に開かれている大型のコスプレイベントで、交流目的や撮影目的など、様々なレイヤーさんが多く集まります。カメラマンさんも多く、食べる遊ぶ撮るとどれを取っても楽しめるイベントが盛りだくさんです!

場所は関西と関東で開催しています。

アコスタ大阪はこんな撮影スポットがあります

アコスタ大阪を取り上げてみます。

場所は大阪南港ATCです。

後ろがボケていますが、レイヤーさんが多く集まっているのが分かります。

広場は人が集まる場所です。交流目的ならまずはここに向かうといいでしょう。

地下廃墟もあるんですね!羨ましい。ここはスタジオかな?というレベルです。

溶接階段もあります。

かっこいい目の写真を撮って貰いたいときはここに行くと色々楽しめそうですね。

白ホリゾント風のスポットもあります。やっぱここスタジオだと思う。

南港ATC・大阪府 | acosta![アコスタ]撮れる!遊べる!コスプレイベント!
大阪南港ATC(大阪府) おすすめスポット arrow-down 開催スケジュール 過去開催ギャラリー 会場アクセス

 

また、道頓堀コスプレ祭が開かれることがあります。こちらも賑わいがあってすごくいいです。

お祭り系イベントが好きな人なら行ってみる価値ありです。

アコスタ東京だとこんな撮影スポットがあります

大阪はあんな感じでしたが、関東でもやっているので東京を見ていきましょう。

場所は池袋サンシャインシティです。

シンプルでかなり広い広場です。

多くのレイヤーさんが集まる場所ですし、交流で行くなら間違いなくここに行くといいでしょう。

中央公園も大きな木々を背景にした広いスペースになっています。

雨天であればメインは屋内になるでしょう。こういう屋内撮影エリアもあるのは太陽に弱い筆者にとってはすごくありがたいものです。背景パネルも充実してあっていいですね。

池袋サンシャインシティ | acosta![アコスタ]撮れる!遊べる!コスプレイベント!
池袋サンシャインシティ おすすめスポット arrow-down 開催スケジュール 過去開催ギャラリー 会場アクセス

他にも京都、神戸、大阪のキューズモール、としまえんというところでもアコスタが開催されています。

特にとしまえんは貴重な遊園地でのイベントで有名なところなので、行ってみる価値ありですよ。

まずは住んでいるところに近いところからチェックですね。

acosta![アコスタ]撮れる!遊べる!コスプレイベント!
コスプレ撮影スタジオのハコスタが手がけるコスプレイベント「acosta!」!主に東京(池袋)、埼玉、京都、大阪を中心に開催しています!

コスプレ博inTFT、となりでコスプレ博は初心者も参加しやすい

 

となコス(となりでコスプレ博)が話題に上がっている鉄板イベントです。

こちらもアコスタと同じく定期的に開催されているので、参加しやすいのが特徴です。

屋内も屋外も広々としたイベント会場で、特に屋内が空調が入っていて快適にコスプレを楽しむことができます。

TFTの場所はビックサイトから徒歩3分と分かりやすいです。

TFTの中はこんな撮影スポットがあります

メイン会場のTFTの中を見ていきましょう。公式サイトより一部参照します。

屋内のホワイエという場所です。

かなり広く快適なのが分かりますね。

窓も広く背景布と機材がずらりと並んでいます。これなら大勢の人が来ても対応できると分かりますね。

背景セットもあるようです。

毎回変わりますとの表記があったので、何度行っても違う背景が楽しめそうですね。

 

続いて屋外エリアを見ていきましょう。

水の広場公園(青海駅付近・港湾エリア)です。

非常に整備されていますね。海風が快適そうです。

余談ですが、こういうエリアは強風も吹き荒れがちで、特にここはフェンスしかないので、コスプレイヤーはウィッグや名刺や小道具、カメラマンはレフ板など吹き飛ばされやすい物の扱いには十分注意してください。

 

全部紹介したいところですが、かなり写真の枚数が多いので厳選して抜粋していきます。(通信容量が心配になってきます)

公園(夜間)です。めちゃくちゃ綺麗ですね。工夫次第で色んな雰囲気が出せそうでワクワクします。

シンボルプロムナード公園(TFT前芝生広場付近)です。

平坦な芝生が広がっています。

シンボルプロムナード公園(夢の大橋)です。

夜間の公園はお昼だとこんな感じになっています。熱中症には注意してください。

水の広場公園(青海駅付近・アジサイ園)です。

都会な雰囲気だけかと思いきやこういうのもあります。

水の広場公園(ホテルトラスティ側)です。

すり鉢状に整備されたエリアです。ここもかなり広そうです。

 

その他、季節による違いも載っています。

季節によって色々な花が植えられていて、屋外も飽きが来ず楽しめそうですね。

ポイント制度なるものもやったそうです。いいですね、こういうの。

コスプレフェスタTDCは広大な面積の1日中遊べるイベント!

コスフェス(コスプレフェスタTDC)は21時まで開催されている珍しいアトラクション型コスプレイベントです。

世界最大級のコスプレオンリーイベントで、TFTの約68倍の面積を借りて行われるので撮影場所も豊富まず飽きません。

公式サイトから写真を参照します。

コスプレフェスタTDC

コスプレフェスタTDC

コスプレフェスタTDC

コスプレフェスタTDC

これは2011年に更新されたものなので今では変わっているでしょうが、この広さとバリエーションの豊富さ、夜も楽しめるというのは他に無いので、ぜひとも行っておきたいコスプレイベントです。

 

アコスタと違い不定期開催なので、行きたいと思ったときに行けないことはありますが、それでもイルミネーションの中で楽しめることもあって魅力的なイベントです。

コスプレフェスタTDC

コミックライブ、おでかけライブ、○○コミケは広すぎないので疲れにくい

第一展示場

第一展示場(A・Bホール)内第一展示場(A~Dホール)内

第一展示場

第二展示場(Fホール)内第二展示場(Fホール)内

スタジオYOU主催のイベント、コミライ(コミックライブ)とおでライ(おでかけライブ)、○○コミケは各地で開かれている中規模同人即売会イベントです。

特に○○コミケは多すぎないレイヤーさんと広すぎない会場で、上記の大型イベントよりも疲れにくいと感じています。筆者がコスプレデビューした仙台コミケもこのイベント群の1つです。

 

また、コミライやおでライや○○コミケの他にも、オンリーイベントと呼ばれるジャンル特化の即売会イベントがあります。

こちらは東京流通センター(TRC)を中心に各地で数多く開かれています。ぜひ行ってみるといいでしょう。

【スタジオYOU】同人誌即売会(コミックライブ/おでかけライブ/オンリーイベント)情報
スタジオYOUが主催する同人誌即売会(コミッ&#124...

マチ★アソビ、とちてれ☆アニメフェスタは栃木の行きたいイベント

マチアソビとは?

徳島で開かれているアニメ・ゲームのイベントです。

あのufotableが開いているイベントとして有名です。

これを見るだけでもかなりの濃密なイベントなのが分かります。

物販や映像の上映イベントなど、数々の要素が盛り沢山です。

この盛りだくさんのイベントの中でコスプレをする感じなので、お祭り気分が味わいたい人はいいですね。

マチ★アソビ vol.23 2019.09.28~10.14開催

 

また、これと似たようなイベントで街コスがあります。オリオン通り商店街を中心に行われるイベントです。

とちてれ☆アニメフェスタが有名ですね。

とちてれ☆アニメフェスタ2019 【まろに☆えーる】
2019年5月4日(土)・5日(日)の二日間、宇都宮市オリオンスクエアにてとちてれ☆アニメフェスタ2019を開催致します!

栃木県住みのレイヤーさんは行ってもいいかもしれないです。

コスプレイベント&コスプレイヤー活動支援 machicos いいね!プロジェクト
いいね!プロジェクトの運営するコスプレイベント「machicos」のホームページです

ただこのサイト、すごく情報が不足していてよく分からないので、コスプレイヤーズアーカイブや公式Twitterで情報を見るのが良さそうです。

19/05/04 とちてれ☆アニメフェスタ コラボ machicos
国内最大のコスプレ専門SNS。コスプレ画像、日記、ボイス、コスプレ衣装、同盟、フリマ、知恵袋、オンライン名刺等のアプリケーションサービスを通じて交流が可能。PC・スマホに対応。コスプレイベント開催情報の無料掲載も。

コミケ、ニコニコ超会議、世界コスプレサミット、日本橋ストリートフェスタ、ワンダーフェスティバル、博麗神社例大祭、東京ゲームショウなど

これら国際展示場や幕張メッセ中心の超大型のイベント群は、参加人数が多いのはいいんですが、良くも悪くも人に圧倒されがち。環境が厳しいこともあり、コスプレ始めたての人には厳しめです。

特にコミケは暑いか寒いかしかないので、コスプレに慣れてから行くのを推奨します。

コスプレ初心者も多いので、お祭り気分が味わいたい人、たくさんの人と交流したい人は楽しめるイベントです。

 

この中ではホココスやストフェス(日本橋ストリートフェスタ)辺りが他よりは無理なく楽しみやすいと思うので、愛知や大阪のレイヤーさんは参加してみるのもいいと思います。

ただし、ホココスはコスプレ参加費が最大3000円と高く、ストフェスは年1回開催なのが難点。お財布やスケジュールとよく相談しましょう。

ホココスHPへ

ストフェスHPへ

まとめ

総じて関東や関西のコスプレイベントが多いので、一度は行ってみるといいですよ。

また、これら以外の人では仙台コミケなどの中規模イベントもいいでしょう。

行きやすいイベントを探して素敵なレイヤーさん、カメラマンさんと交流しましょう。

 

地方のコスプレイベント情報はこちら

コスプレ初心者がイベントや撮影会で気を付けるべきマナーとは

コメント