15.0mmのカラコンってあるの?これがなかなか無いんですよ

カラコン

フォロワーさんから言われたことなんですが、15.0mmのカラコンって無いんですよね。

ネットで検索をかけてみても15.0mmのカラコンはコスプレ用はおろか普段使い用でも売っていません。

これは何故なんでしょうか?

また、カラコンは14.5mmまでが多いのも素朴な疑問。

今回はこの2つについて2019年6月の現状で言えることを書いていきます。

スポンサーリンク


15.0mmのカラコンはほぼ取り扱いがない

15.0mmのカラコンはほぼ取り扱いがないです。

どこのカラコンショップに行っても、ほぼ取り扱いが無いです。

いや、あるにはあるんですが、どうもおすすめしずらい……

カラコンショップチェルシーのものなんですが、こういう風にバリエーションが限られてきてしまうこと、お取り寄せになってしまうことがおすすめしずらい要因になっています、。

また、この手のサイズになると1ヶ月用のものしかない、ということも多くなってきます。

ほぼワンデータイプの取り扱いは無いものだと思ってください。

なぜカラコンは14.5mmまでのが多いのか

なぜカラコンは14.5mmまでのが多いのかについて説明すると、次のものが分かりやすいです。

カラコンは「高度管理医療機器」に分類されるものです。

これと同じ取り扱いになるものは人工呼吸器、歯科インプラントになります。

人工呼吸器や歯科インプラントって、そうそう一般的に使えるものじゃないですよね?

これは、使うことそのものにリスクがあり、厚労省大臣の認可許可が必要になるからです。

 

カラコンはというと、そもそも雑貨として取り扱われていたというところからこの分類に引き上げられたので、「買うのはいいけどちゃんと眼科の検診を受けてきちんとした正しい処方で使ってね」ということになっています。

薬事法という法律上、カラコンを販売するサイトはこういう注意書きを書かないと販売できません。

また、販売する会社は「高度管理医療機器等販売業許可証」がないと販売することができません。

いや、実際にはそれを無視した悪徳業者もいるのが事実なんですけどね……

 

つまり、15.0mmのカラコンは認可許可がなかなか下りていません。最近やっと求めやすい値段で手に入れやすくなってきたかな、という印象です。

アイトルテで15.0mmのワンデーカラコン「アイスフローラワンデー」が販売されています

一応、アイトルテで15.0mmのワンデーカラコン「アイスフローラワンデー」が発売されています。

数は本当に少ないですが、 青系であればアイスフローラワンデーは使いやすい色が見つかるかもしれません。

15.0mmのカラコンを見る

他はというと絶望的に無いです。

全部のシリーズを含めて検索をかけましたが、最悪あって3種類だけだとか、あとはナチュラル系のカラコンが中心になっていて、「コスプレに使える柄の15.0mmのカラコン」はほぼ無いです。

 

この中でコスプレに使える15.0mmのカラコンはアイスフローラワンデーしかないという現状になっています。

無理に15.0mmで検索をかけて買う状況ではないように思います。

最後に

カラコンは「高度管理医療機器」に分類されています。

このカラコンかわいいー!コスに使おう!って気軽に使えるものではないです。

買うときは薬事法に準じた「高度管理医療機器等販売業許可証」があるお店で買うこと、買う前に眼科医に行って検査をしてから買うこと、定期的に検診を受けることをしてください。

筆者は自己責任でカラコンをしていますが、筆者は目が傷ついているので本当はカラコンをするべきではないんですよね。大変グレーゾーンなラインを行っています。

15.0mmなんてまだまだ出始めのカラコンなので、これに目を付けた業者が認可症無しでの販売をしているケースもあります。

きちんと許可証を貰ったお店でカラコンを買いましょう。仕事で目に鉄片が入った筆者が言えることではないですが。

コメント